ドラマ「Destiny」で亀梨と石原さとみが乗っていた車の車種は何?

2024年4月9日からテレビ朝日系の火曜ドラマ「Destiny(デスティニー)」が放送スタートとなりました。

初回放送の第1話で、大学生時代の奏(石原さとみ)と真樹(亀梨和也)が車の中で話しているシーンがあるのですが、SNSでその車が話題になっています。

 

今回は、ドラマ「Destiny」で亀梨と石原さとみが乗っていた車の車種は何?ということを調べてみました!

 

あわせて読みたい
ドラマDestiny石原さとみが贈られた婚約指輪はどこのブランド? 2024年4月23日(火)にドラマDestiny(デスティニー)の第3話が放送されました。 冷蔵庫をみて、と言われてみると・・・なんと指輪が! あの指輪は、第1話の冒頭で廊下を歩く奏...
目次

ドラマ「Destiny」で亀梨と石原さとみが乗っていた車の車種は何?

 

※画像引用元:テレ朝POST(2024年4月10日)

 

亀梨和也と石原さとみが乗っていた車の車種は、

日産・ラシーン(RASHEEN)

です。

 

販売期間は1994年~2000年です。

 

1997年からドラえもんがイメージキャラクターになったこともあり、この青は「ドラえもんブルー」とも称されています。

 

時代を感じる映像画のCMですね。

でも可愛い!

 

今は生産はされていませんが、街で走っていることもあるので、見つけると嬉しくなりそうですね。

 

 

車好きさんはSNSで早速放送中から盛り上がっていたので、長く愛されている車だと実感します。

名車はいつまでも名車ですね。

まとめ

今回は、ドラマ「Destiny」で亀梨和也石原さとみが乗っていた車の車種?ということを調べてみました。

 

車好きの人はすぐに気づいたかと思いますが、あまり知らない人でも「何だかかっこいい」と目を引く車でしたね。

過去の話の場面だったので、尚更なつかしさなど感じたように思います。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次