【スタバ】名古屋で黒エプロンがいる店舗はどこか徹底調査!

スターバックスの店員さんといえば、緑色のエプロンのイメージがありますよね。

しかし、中には黒いエプロンの人もいます。

スタバには、そういったブラックエプロンと言われるバリスタがいます。

名古屋には、ブラックエプロンのバリスタがいる店舗はあるのでしょうか。

 

今回は、名古屋でブラック(黒)エプロンがいる店舗はどこかを調べてみました。

また、エプロンにある星の意味や数、お給料なども気になります。

 

ぜひ最後までご覧ください!
目次

【スタバ】名古屋で黒エプロン(ブラックエプロン)がいる店舗はどこ?

スタバコーヒーのスペシャリストである「ブラックエプロン」のバリスタは、名古屋のどの店舗にいるのでしょうか。

〇〇店で発見した、という口コミがSNSやブログでありますが、それらを調査してみました。

 

上から最新のものです。

 

移動やシフトの関係なども含め、その時偶然そこに来ていたということも考えられます。

例えば新店舗オープンの際に一定期間だけいた、など。

とりあえず、行ったお店にブラックエプロンの人がいたらラッキーです!

これからスタバに行く際は、ブラックエプロンのバリスタを探すのも良いかもしれませんね。

 

もし見かけたら、その時はぜひ「コーヒー」を注文することをオススメします。

貴重な存在であるブラックエプロンのバリスタに入れてもらうコーヒーを堪能しましょう。

 

スターバックスリザーブ店での遭遇率は高い!

スターバックスリザーブ店と言えば、東京の店舗を思いつきますが、名古屋にもリザーブ店があります。

世界から選び抜いた希少なコーヒー豆の販売だけでなく、それを店内で味わうことができる店です。

 

名古屋(愛知県)では4店舗ありますよ。

 

これらの店舗は、特殊なマシンを使っている関係もあり、ブラックエプロンのバリスタとの遭遇率が高いと言われています。

 

普通の店舗では飲めない貴重なコーヒーを味わえるので、それだけでも訪れる価値アリですね!

【スタバ】黒エプロン(ブラックエプロン)って何?

スターバックス独自のシステムで、社内試験に合格したバリスタが獲得できる称号となります。

コーヒーに関する豊富な知識を持つ専門家として活躍しています。

 

全スタッフ約3万人の中で1割ほどしかいないと言われている、ブラックエプロンのバリスタ。

黒いエプロンを身に着けたバリスタは特別な存在となります。

 

何と東京の「新宿マルイ本館2階店」では、黒エプロンのバリスタのみとのこと。

すごい店舗ですね!

 

難関試験を突破したブラックエプロンさん。
淹れてもらったコーヒーを飲んでみたいですよね!

 

ブラックエプロンにある星の数や意味は何?

試験に合格した回数です。

ブラックエプロンを獲得したあと、その後毎年行われる試験に合格すれば星が1つ与えられます。

 

そして、星5つで金の星1つになります。

試験に受かり続けると、金の星が2つ、となっていきます。

金の星をもつ店員さんはとても希少です。

接客してもらえることがあればとってもラッキーですよね!

 

ブラックエプロンの給料は?

ブラックエプロンを獲得したら、給料や時給がアップするというワケではないようです。

難関試験に合格しているということをアピールし、昇給を目指すことはできるかもしれないといったところです。

スタバでは3カ月ごとにマネージャーとの面談の機会を設けていて、そこでブラックエプロンのことをアピールできるそうです。すぐに給料に影響しなくても、努力が評価され昇給することに繋がるきっかけになるかもしれませんよ。

引用元:ライブドアニュース(2020年2月27日)

 

給料や時給というより、やりがいやブラックエプロンを獲得し名乗る日がくることに努力を重ねているスタッフが多いそうです。

 

難関試験に合格する人々だから、きっと店舗でも責任ある立場を任されることもあるでしょう。

そちらの方面でお給料があがっていく、ということは充分考えられます。

 

【スタバ】名古屋で黒エプロンがいる店舗まとめ

今回は、名古屋でブラック(黒)エプロンがいる店舗はどこか、エプロンにある星の意味や数、お給料など調査しました。

 

ブラックエプロンのバリスタに遭遇したら、チャンスなのでコーヒーのお話しを聞いてみたいたいですね。

そして、スペシャリストの淹れるコーヒーを味わってみましょう!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次