ファンタジースプリングスホテル宿泊の値段や予約はいつから?

東京ディズニーシーに2024年春に新たなエリア「ファンタジースプリングス」がオープンします。

ホテルエリアに「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」が出来ますが、宿泊の値段や予約はいつからか調査しました。

 

デラックスタイプの「ファンタジーシャトー」と最上級の宿泊提供となるラグジュアリータイプの「グランドシャトー」と2棟の違いも気になりますね。

 

ぜひ最後までご覧ください!
目次

ファンタジースプリングスホテル宿泊の値段は?


 

宿泊料金についてはまだ発表されていません。

東京ディズニシー・ファンタジースプリングスホテル

  • 地上9階建て
  • 客室数475室(ファンタジーシャトー419室/グランシャトー56室)

 

ファンタジースプリングスホテルは、2棟で構成されているホテルです。

  • ファンタジーシャトー・・・動植物や魔法の泉をモチーフとした装飾があるデラックスタイプ
  • グランシャトー・・・最上級の宿泊サービスなど提供されるラグジュアリータイプ

となっています。

 

ミラコスタと比較して宿泊料金を予想してみた

宿泊料金の発表がまだなので、パーク一体型という点が同じミラコスタと比較して価格帯を予想してみました。

ファンタジースプリングスホテルは、タイプもわけられているグレードも高いホテルです。

個人的には、ミラコスタよりも高い価格帯があるのではと思っています。

 

1室あたりの予想(宿泊時期と曜日などで異なるので最低額~最高額で考察)

  • ファンタジーシャトー・・・約7万円~13万円
  • グランシャトー・・・約10万~20万円
  • 最も豪華なスイート・・・60万円

 

まず、ファンタジーシャトーはミラコスタだとハーバーが見える客室と同等もしくは少し上ということで予想した金額です。

 

グランシャトーに関しては、外観イラストを見たところバルコニーがあります。

ミラコスタでバルコニーが付いている部屋の価格は10万円~大体18万円ぐらいなので、こちらも少し高めを予想しました。

 

そしてスイートですが、ミラコスタの最も高いスイートルームは50万円です。

個人的には、これを超えてくると思い60万円と予想しました。

 

新しく作るホテルでもあるので、ミラコスタと全く同じランクというよりは少しラグジュアリー感があるものが出来上がるかと思います。

外国人観光客を意識しているはずなので、インバウンド需要ということで、価格帯も上げてくるでしょう。

ファンタジースプリングスホテルの予約はいつから?

東京ディズニシー・ファンタジースプリングスホテルの予約開始の時期や、予約方法は発表されていません。

予想ですが、他のディズニーホテルと同じで東京ディズニーリゾート公式の予約サイトや楽天トラベルや旅行会社の予約サイトから出来るかと思います。

 

 

ファンタジースプリングスホテルの予約方法は?

もし公式の東京ディズニーリゾート オンライン予約購入サイトだった場合。

予約は、宿泊日3ヶ月前の同日から可能となります。

 

基本的には3ヶ月前から予約できるのですが、2ヶ月前の可能性もあります。

と言うのも、トイストーリーホテルが先行予約の際、2ヶ月前だったからです。

オープン前の先行予約は、同じパターンでいく可能性大ですね。

 

どちらにしても、2024年春オープン予定なので、年内から予約受付の可能性もあるでしょう。

卒業旅行や春休みに合わせるのであれば、2~3月にはオープンすると思われます。

となると、今年の12月頃から受け付けスタートとなるかもしれませんん。

 

あくまで予想なので、公式からのお知らせをSNSなどフォローしてチェックしておきましょう!

 

こちらでも、わかり次第追記します。

 

まとめ

今回は、東京ディズニシー・ファンタジースプリングスホテルの宿泊の値段や予約はいつから、などを調査しました。

 

2024年春にオープンということで、春休みにあたりに間に合えば良いですよね!

来年はさらに遊びや観光など活発になっていると思うので、新エリア「ファンタジースプリングス」含め、東京ディズニーリゾートを楽しみたいですね。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次